円満地公園オートキャンプ場


 住所 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大野216 JR下里駅から車で40分

 定休日 火曜日

 Tel 0735−56−0771

 HP http://www.zc.ztv.ne.jp/enmanji/    


 特色 ペットに優しいアウトドアライフの拠点

 円満地公園は、平家の落人部落色川にある。周囲は、森と川、茶畑に囲まれたアウトドアライフが満喫できる環境にある。春は桜、夏は茶摘み、梅とり、イチゴ摘み、秋は米の収穫、紅葉狩り、冬は星の観察など、アウトドアライフの拠点としての設備が充実している。

 ☆コテージ(定員7名) 15750円

 ☆ログハウス(定員4名) 7350円

 ☆オートキャンプ 5250円

 ☆バーベキュー施設 1050円 

 ☆風呂、シャワー 300円

 ☆ウオータースライダー 500円


 
訪問記 スローライフを楽しもう

 円満地公園は、2008年4月29日にオープンした。山村定住促進事業の補助金を受けて、限界集落克服事業の一環として、発足した。わたしがオートキャンプ場を訪問したのは、2009年4月10日の桜の季節である。ソメイヨシノが満開で、花見の穴場として絶好であった。

 二回めは、4月29日の茶摘みである。新茶摘みに参加すると60名の参加者が熱心に新芽を摘んでいた。私も1kgの新芽を摘み、釜で炒って手で揉み、釜炒り茶をつくった。200gの新茶は、大好評で、香りよし、味よし、色よしの三好茶である。おすそわけすると、絶賛された。

 三回めは、梅の収穫に行った。管理人のYさんに農家を紹介していただき、1kg300円で、4.5kgの梅を収穫した。家で、梅酒、梅ジュース、梅ジャムと加工した。9月には、梅酒が飲める。楽しみだ。スローライフを楽しめる身分になったのが、楽しい。

 管理人のYさんは、気さくで親切だ。頼みごとを快く引き受けてくださった。Yさんの話によると、ここはイソヒヨの宝庫で、室内まで入ってくるという。また、ペットの宿泊もOKである。人や動物に優しいオートキャンプ場である。皆で楽しみませんか。わたしは、バーベキューを楽しみました。





円満地 新芽摘みつつ口ずさむ 夏も近づく八十八夜