交通アクセス  古座川町高池 専用駐車場3台 近くに十数台置ける空き地あり

 営業時間    食事のみ11時から13時過ぎまで(お食事空間リッツルーム)

 人気メニュー   季節懐石 1800円


 訪問記
 

 古座川の川縁にやまさき屋旅館リッツルームがある。ここは旧古座街道に面しており、行きかう旅人でにぎわった宿場町であった。旧高池町は古座川上流の木材の集積地として栄え、たくさんの製材工場が軒を連ねていた由緒ある町であった。その伝統を受けついでいるやまさき旅館は、味の良さで近隣に鳴りひびいている。

 食器は料理の着物である、と北大路魯山人は喝破したが、佳い食器に料理を盛りつけてこそ料理が映えるのである。その点やまさき屋は女将の趣味が佳いのだろうか、彩り、種類とも多様で目を楽しませてくれた。

 料理で感心したのは落花生の煮物である。落花生を煮ると、別の食材かと錯覚する味となっていた。また帆立貝の刺身は新鮮で、とても美味かった。メイン料理のピーマンの肉詰め、茶わんむしなど、作りたての料理を食べれてとてもおいしかった。新鮮な食材を活かした懐石料理を堪能させていただいた。

 懐石料理はとりたてて珍味を供応する料理と誤解されがちであるが、料理人のおもてなしの心を味わうのが原点である。近ごろ、グルメブームに便乗して、値段ばかり高くておもてなしの心を忘れた老舗が多いが、反省の必要があろう。

1800円で心と胃袋を満足させてもらえたのはうれしかった。